• Sponsors BannerWorld Athletics Partner
  • Sponsors BannerWorld Athletics Partner
  • Sponsors BannerWorld Athletics Partner
  • Sponsors BannerWorld Athletics Partner
  • Sponsors BannerWorld Athletics Media Partner
  • Sponsors BannerWorld Athletics Supporter
  • Sponsors BannerWorld Athletics Supplier
  • Sponsors BannerWorld Athletics Supplier
日本語

News30 Nov 2023


東京2025世界陸上に向けたサイトビジットを実施

FacebookTwitterEmail

Site Visit

東京2025世界陸上財団は、ワールドアスレティックスとともに、11月中旬に東京2025世界陸上競技選手権大会の最初のサイトビジットを実施しました。

現地視察に先立って行われた会議では、当財団から、大会のビジョンや組織体制、これまでの取組の進捗状況について共有を行いました。

当財団の尾縣会長は、「私たちの旅は、オレゴンでの招致成功から始まり、ブダペストから東京へと旗が引き継がれた。ワールドアスレティックスとともに、世界で最もエキサイティングな都市のひとつである東京で、エキサイティングな選手権を開催できると確信している」と語りました。

ワールドアスレティックス一行は、メインスタジアムである国立競技場や東京体育館などの施設を訪問し、大会運営に必要な設備の状況や諸室配置、選手や観客の動線などを確認しました。

加えて、マラソン・競歩のコース案やホテルなどを視察し、タイムテーブルや競技に関連するさまざまな事項について協議を行いました。

ワールドアスレティックスの競技・イベントディレクターMarton GYULAI氏は「今、私たちチームは、ワールドアスレティックスの歴史における次の節目である2025年東京大会に全力を注いでいる」と語りました。

東京2025世界陸上競技選手権大会は、2025年9月13日から21日に開催されます。

 

※サイトビジット 

 大会開催準備の進捗状況を確認するため、大会開催までに少なくとも2回以上、ワールドアスレティックスを始めとした関係者が開催地を訪れ、現地大会運営組織との会議、会場視察を実施するもの。

Pages related to this article
Competitions